<   2006年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
始まりはゴッホだった 
エッセイ

text:金子きよ子

c0103430_673296.jpg
ゴッホ「夜のカフェテラス」1888年

絵画との出会いは中学生の頃。母が近くの図書館から借りて来た画集を毎週夢中になって読んだ。ゴッホ、ルノアール、ピカソ、ルソー。画集には、作家の作品制作の時系列に添えて画家の歩んだ人生が解説されていた。画家や画家が生きた時代に思いを巡らすと、その時代にタイプトリップして、漂う空気の匂いまで感じられるような気がした。当時とりわけ好きだった画家はゴッホ。今にして思うと、独特の作風だけではなく、もともと画家ではなかった彼の数奇に満ちた運命に強く惹かれていたのかもしれない。

More
[PR]
by art-drops | 2006-11-13 23:18 | レポート
"Sehe ich recht ?"
コラム

text:U→

c0103430_141465.jpg








挿図1 ZAnPon Rampant Ram 2006年、22×18cm、紙にミクストメディア、justcomplex蔵

 先日、仕事で取引先の銀行からあるプレゼントを頂いた。といっても銀行のオリジナル袋。支店長のK氏曰く「いやぁ、うちもねアートに力を入れようと思って。やっぱ、アートですよ。これからは。-さんもアート知っとかないと」。種を明かしてしまえば、りそな銀行と大阪のラジオ局FM802が共同で立ち上げているプロジェクト《REENAL》の一環で配っている紙袋にZAnPonというアーティスト(図1)が取り上げられているのだ。どうやら、期間ごとに取り上げるアーティストが代わり、彼ZAnPonは第11回目。

More
[PR]
by art-drops | 2006-11-01 00:30 | レポート